流星塾日誌

ゆかり王国在住、草加(くさか)の雑記処

流星塾日誌 header image 2

所有デバイスまとめ&X1 Carbon検討

2013年02月18日 by 草加

ある程度CPU世代が変わる度にノートブックを新しくしてきたが、
イマイチ踏み切れないThinkPad X1 Carbon。

久々にThinkPad渾身のいいモデルなのは解るんだが……

タブレットとどっちにするかで悩んでいるのもまた事実。
という訳で、歴代所有デバイスとその購入理由を列挙していこうと思う。

傷に塩を擦り込む行為であるのが解った上で、デバイスを使い倒したかどうかの
自己評価を◎○□△×で5段階評価する。

とりあえずWindows98以降のモデルに限定。
それ以前になると多すぎて列挙するのが面倒。
&同型機の買い替えは明記せず。

ノートブック

●IBM ThinkPad R30 ◎
 親父のお古。バックライトやらストレージやらを換装して使い続けた名機。

●IBM ThinkPad s30 ◎
 仕事用兼プライベート用途。スペックさえ追いつけば今でも使いたい名機。

●IBM ThinkPad R31 ○
 仕事用。Xシリーズに移った為、使ってた時期は短い。

●IBM ThinkPad X40 ◎
 s30程ではないが薄く、軽く、堅牢。ブロンズ像の液晶面への落下を耐え切った実績有り。

●Dell Inspiron 1770 ×
 ニコマス動画作成用にノート構築しようとカスタマイズしたのだが、
 ・重い(自業自得)
 ・デカい(自業自得)
 ・直後にCoreiシリーズ登場(不運)
 と、ふんだりけったりな一台。

 台湾出張時に活躍したのが唯一の功績。

●IBM ThinkPad T61 ○
 仕事兼プライベート用。今はプライベート用途で稼働。
 が、Nexus7にお株を奪われて寝床でDVDを見る時くらいしか使われていない。

モバイル系統
●iPhone3G △
 仕事用。半年くらいしか使わず。

●iPhone3GS ◎
 プライベート。コレでもかと使い倒した。弄り倒した。

●iPhone4 ◎
 分解(メンテ含む)回数No1。今でも枕元で活躍中。

●iPhone4S ◎
 水没ジャンク品を数千円でリペア。ある意味幸運なデバイス。
 現役稼働中。

●iPhone5 ◎ 
 現役。

●iPad(Gen1) ○
 購入翌日にiPad2が発表されたいわく付きの一品。でもSIMFree。
 今使うにはスペックが足りない。

●Nexus7 ◎
 現役。

■で

それを踏まえた上で購入検討中デバイスを列挙、
それぞれの購入理由とデメリット他を上げていく。

◎ThinkPad X1 Carbon (\175,000)
 Mac Book Air(iPhoneアプリ開発への興味)とどっちにするか悩んだ上に
 Windows機ならこっちかな。
 欠点は値段。やっぱり高い。

◎iPad Mini (\55,800)
 元々は一眼のデータストレージに、と思ってたがRatina非対応な上スペックがクソ。

◎iPad4 (\77,800~)
 3もしくは4。iOS WAREはもう使いこなせるのでハズレは無いのだが……
 持ち歩くには大きい?

使用目的列挙。

・寝床で使う
 主に動画鑑賞とか。おそらくタブレットが最強。加えて自宅のNASに繋ぐ事を踏まえると、
 Nexus7で十分。ココにリモート操作やらなんやらが加わってくるとUltraBookが欲しくなる。

・出張&地方遠征時に使う
 地方遠征などでホテルに行った時に使う。が、iPhoneのSplashTop2が優秀なので
 回線さえ確保出来れば特に困る事はない。

んー。買う理由が薄れてきた気がする。

転換して、UltraBookである理由。

●ストレージ容量
 結局の所、Nexus7だろうが何だろうが動画を垂れ流す目的、かつ持ち歩きを考慮すると
 ストレージの容量が問題になってくる。
 となると12inch~14inchのNoteBookがベターではないか、という感じもする。
 Nexus7はOTGで接続すればUSBメモリを読み込めるので理論上は最高の環境だが、
 OTG接続と同時に充電ができないのが難点。

●Windows機
 なんだかんだで使い慣れたWindowsが良い。
 &外で使うことを考えるとNotebookではちょっと機能が多すぎる。
 稼働時間6H~は魅力。

総論

ThinkPad X1 Carbon(i7モデル)が10万くらいで手に入るようになれば最高。

タグ :   · · · · · コメント(0)

コメントする

コメント(0)

コメントはまだありません。